Materials

ペットボトルから
生まれる繊維を使った
地球環境に寄り添う人工皮革

近年、様々な企業や業界がSDGs(持続可能な開発目標)を指針に気候変動や海洋汚染、ジェンダー格差の解消といった多様な社会課題解決に向け動き出しています。私たちHARUTAも、ファッションという視点から少しでも人や環境に配慮した持続可能な靴づくりをしていきたいと考え、さまざまな取り組みを行ってきました。そのひとつが、ECOPET®を使用した人工皮革です。
ECOPET®とは、使用済みペットボトルを回収しリサイクルされたものでつくられた「リサイクルポリエステル」のこと。国内のリサイクル繊維の中で最も長い歴史を持つ素材のひとつで、スポーツウェアやランドセル、電車のシートなど生活のあらゆるシーンで使われており、環境意識の高まる近年は世間から再び注目を集めています。資源枯渇やCO2増加などの問題に対応した環境配慮型素材でありながらも、本革さながらの質感を保ち、かつ本革よりも軽量であることから、HARUTAではECOPET®を使用した人工皮革を長年採用してきました。本革に比べて水に強く、お手入れも簡単なので、雨の日でも気軽に履くことができるのも特徴です。
靴を選ぶという日々の選択が、環境配慮につながっている。そんな風に思えると、地球に少しだけ優しくなれたようで、気持ちも少し前向きになるかもしれません。環境に、日常に、心に、優しくフィットする靴づくりを目指すHARUTAからのご提案です。

※ECOPET®は帝人フロンティア㈱の登録商標です。

革靴とは思えない
驚きの快適さを叶える
超軽量テクノロジー素材

XL EXTRALIGHT®はイタリアのFinproject®社が独自で開発した革新的な超軽量素材。あらゆる形に成型しやすい特徴があり、柔軟性や衝撃吸収性に優れ、さらには抗菌性も兼ね備えているため、ベビーシートや椅子、最近では繰り返し使えるマスクに至るまで様々な用途や商品に使われています。ヨーロッパでは高い知名度と人気を誇る、注目の次世代型素材です。
HARUTAではこのXL EXTRALIGHT®を革靴のソール部分に使用することで、革靴本来の魅力はそのままに驚くほど軽やかな履き心地を実現しました。また、XL EXTRALIGHT®の特性である高い衝撃吸収性によって、足の疲労感を軽減。さらに、しなやかな屈曲性によって歩いた時にソールがきちんと曲がるので、地面との接地面積を大きくとることができ、安定した歩行をサポートします。つまずきにくく、足への負担もかかりにくいことも特徴です。ソールが曲がることで擦り足になりづらく、地面との摩擦が生じにくくなるので、ソールの擦り減りも抑えることができます。軽やかで安定した履き心地が持続する素材、それがXL EXTRALIGHT®なのです。仕事で頑張る日も、プライベートでたくさん歩く日も、リラックスして履き続けることができる一足です。
革靴が持つ上品な佇まいに、圧倒的な軽やかさという新しい価値を加えたXL EXTRALIGHT®シリーズ。この快適さは、きっとあなたの気持ちまで軽やかにしてくれるはずです。

Topics

  1. CATALOG
  2. CATALOG
  3. MATERIALS
  1. CONCEPT
  2. SHOE CARE
  3. SHOES LINEUP
  1. Instagram
  2. ONLINE STORE
  3. SHOP